[PR]

 前橋市のビジネスホテルで女性従業員に性的暴行をしたなどとして、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕、送検された俳優の高畑裕太容疑者(22)=東京都渋谷区=の母親で俳優の高畑淳子さん(61)が26日、東京都内のホテルで記者会見した。

 会見冒頭、淳子さんは深々と頭を下げ、「被害にあわれた女性、息子がお受けしている仕事のキャンセルなど、おわびの言葉が見つかりません。ご迷惑をおかけしました」と謝罪。勾留されている高畑容疑者と25日に接見した際の様子を「本人はただ泣いて、『ちゃんと自分のしたことをわかっているの』と言ったら、申し訳ないと繰り返していた」とし、淳子さんからは「私はどんなことがあってもお母さんだから」と告げたことを明かした。

 また、「(事件を起こしたのは)彼の甘さだと思う」とする一方、成人した長男の逮捕で謝罪することについては「共に贖罪(しょくざい)すべきだと思っている。成人したから自分とは関係ないということは絶対に言えない」と語った。9月下旬から始まる淳子さん主演の全国公演については「舞台をお見せするのが私の贖罪」とし、「その後のことは考えていない」と話した。

 高畑裕太容疑者が出演するテレビ各局では対応に追われている。27、28日放送の日本テレビ系「24時間テレビ39『愛は地球を救う』」では番組パーソナリティーを務める予定だったが、出演中止に。番組内のスペシャルドラマにも出演予定だったが、24日に代役を立て、撮り直している。

 10月から出演予定だったNHK大河ドラマ「真田丸」も俳優を差し替え、収録済みのシーンも撮り直す。同ドラマに主人公真田信繁の母・薫役で出演している淳子さんについては「変更の予定はない」(NHK)という。一方、淳子さんが司会の1人を務めるトーク番組「スタジオパークからこんにちは」は、29日放送分について「淳子さん側から辞退の申し出があった」(同)とした。

 県警によると、高畑容疑者は23日午前2時~2時半ごろ、前橋市内のビジネスホテル客室で、女性従業員の手足を押さえつけるなどして強姦し、右手親指などにけがを負わせた疑いがある。容疑を認めているという。高畑容疑者は映画撮影のため数日前からスタッフらとホテルに宿泊していたという。