[PR]

 埼玉県東松山市の河川敷で同県吉見町の井上翼さん(16)が遺体で見つかった事件で、県警は26日未明、新たに少年4人を殺人容疑で逮捕し、うち1人が容疑を否認、ほか3人は認めていることを明らかにした。捜査関係者によると、複数の少年が、井上さんの体を川に押しつけるなどの暴行を加え、河川敷に放置したという趣旨の説明をしているという。

 25日に同容疑で逮捕されていた東松山市の無職の少年(16)を含め、逮捕者は計5人になった。

 発表によると、新たに逮捕されたのは、東松山市の無職少年(17)▽同市の中学3年生(15)▽同市の中学3年生(14)▽同県川越市の中学3年生(15)の4少年。捜査関係者によると、17歳の少年と14歳の中3は兄弟という。県警は、25日に逮捕した無職少年と川越市の中3を送検した。

 4人は25日に逮捕された16歳の少年と共謀し22日、東松山市下唐子(しもがらこ)の都幾(とき)川河川敷で、井上さんを溺死(できし)させた疑いがある。東松山市の15歳の中3が「その場にいただけで何もしていません」と容疑を否認し、ほかは「殺しました」(無職少年)、「間違いありません」(東松山市の14歳の中3)、「殺してしまいました」(川越市の中3)などと認めているという。

 捜査関係者によると、逮捕され…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら