[PR]

 愛知県春日井市で11日夜、女性が車にはねられる事故があり、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕された男が、スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」をプレーしながら運転していた、と説明していることが県警春日井署への取材でわかった。重体となっていた女性は25日、死亡した。

 署によると、会社員の男(26)=岐阜県土岐市土岐津町=は11日午後7時45分ごろ、春日井市藤山台9丁目の市道で軽乗用車を運転中、信号機のない横断歩道を自転車で渡っていたベトナム国籍の近くの会社員ホアン・ティ・フォン・リンさん(29)をはねた疑いがある。男は調べに対して、ポケモンGOをプレーしながら運転し、事故の直前はスマホを充電しようとして脇見をした、と説明しているという。

 ポケモンGOが絡む交通死亡事故は徳島市で今月23日にも起きている。