[PR]

 愛知県と岐阜県のサークルK、サンクスにあるコンビニATM「ゼロバンク」が、9月1日に経営統合するファミリーマート側のATMに順次、置き換えられる見通しになった。

 ゼロバンクは「手数料ゼロ」をうたい、約1600の金融機関のキャッシュカードを平日や土曜の日中に使う場合は原則、手数料がかからない。これに対し、ファミマにある「イーネット」やゆうちょ銀のATMは、手数料が無料になる金融機関や曜日、時間帯がより限られている。

 サークルKやサンクスの店の看板は統合後、2019年2月末までに順次、ファミマに掛け替える。ATMの入れ替えは、これにあわせる方針だ。

 ゼロバンクは05年導入。現在…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら