ジーン・ワイルダーさん(米映画俳優)がAP通信によると28日、アルツハイマー病関連の合併症のため米コネティカット州スタンフォードで死去、83歳。

 米ウィスコンシン州出身。「プロデューサーズ」(68年)、「ブレージングサドル」(74年)、「ヤング・フランケンシュタイン」(同)など、メル・ブルックス監督のコメディー映画に複数出演したほか、「チョコレート工場の秘密」を映画化した「夢のチョコレート工場」(71年)ではウィリー・ウォンカ役を演じた。(ワシントン)