[PR]

 ブラジルのルセフ大統領が弾劾(だんがい)裁判で罷免(ひめん)された8月31日は、3人の「大統領」が存在した同国史上でも異例の日となった。この日はルセフ氏の罷免に伴って、テメル副大統領が新大統領に就任。テメル氏がその日のうちに外遊で出国したため、マイア下院議長が急きょ大統領代行を務めることになったからだ。

 政府会計を粉飾した罪に問われたルセフ氏に、弾劾裁判で罷免判決が出たのは31日午後。ルセフ氏は5月から職務停止中だったが、同日午後3時過ぎに正式に罷免を通告された。それまで大統領代行を務めていたテメル氏は午後5時前、大統領就任の署名をした。

 テメル氏はその直後、9月4日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも