[PR]

 日本三大鍾乳洞の一つとされる岩手県岩泉町の龍泉洞(国天然記念物)が、台風10号の影響で大きな被害を受け、営業再開のめどが立っていない。

 岩泉町役場から3キロほどの場所にあり、洞内の総延長は3600メートル以上。事務所によると、台風10号が東北に上陸した8月30日から地底湖の水が増水し、停電したこともあって同日から営業していない。9月2日朝の時点でも、地底湖の水が施設の出入り口からあふれているため内部に入れず、被害の状況が確認できていないという。

 龍泉洞は、洞内にすむコウモリとともに国の天然記念物に指定されており、「秋芳洞」(山口県)、「龍河洞」(高知県)と並んで「日本三大鍾乳洞の一つ」と呼ばれている。