[PR]

 台風10号の豪雨に見舞われた岩手県岩泉町で、避難所の停電や断水が続いている。災害弱者とされる高齢者が多く、トイレに困る避難所も出ている。

 集落を結ぶ道路が寸断された安家地区。避難所の安家生活改善センターでは3日朝の時点で、約30人が避難生活を続けている。

 多くが60歳以上の高齢者だ。岩間ユメさん(90)は12年前に夫を亡くし、一人暮らし。子どもは東京や横浜で、近くに頼れる親類がいない。「早く出たいけど、しばらくはここにいるしかない」と話す。

 深刻なのがトイレの問題だ。ポ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら