[PR]

 ロシアのプーチン大統領は3日、ウラジオストクで開催中の「東方経済フォーラム」の討論会に安倍晋三首相らと出席し、「日ロで見方に違いはあるが、問題を解決する必要があると考えているのは同じだ」と、領土問題の解決に意欲を示した。

 プーチン氏は安倍首相を「シンゾウ」と何回も名前で呼び、「親切で、信頼できる関係にある」と評価した。ただ「問題解決には高い水準の信頼が必要だ」とした上で、「首相が提案した(エネルギー開発や医療支援など)日ロ協力の8項目が唯一の正しい道だ」と、経済協力の着実な実行を日本側に促した。また、「歴史上、どちらも損をしたと感じない解決策の例は多くないが、我々ならつくれると願っている」と呼びかけた。

 これに対して安倍首相は演説で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら