[PR]

 第22回東関東吹奏楽コンクール(東関東吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が3日、始まった。この日は千葉市の県文化会館で高校A部門があり、千葉、茨城、栃木、神奈川4県の24校が出場した。

 県内から8校が参加、市立柏と市立習志野が金賞を受賞し、5年連続で10月23日に名古屋市で開かれる全日本吹奏楽コンクールへの出場を決めた。

 他の県勢の結果は次の通り。

 【金賞(代表以外)】市立船橋、県立幕張総合、県立千葉商業

 【銀賞】聖徳大学付属女子中・高、県立船橋東

 【銅賞】県立成田国際

千葉商、悲願の金賞 磨いた音と人間力

 東関東大会で5年連続銀賞だった千葉商業高校吹奏楽部(部員146人)が、金賞をつかんだ。

 今回、取り組んだのは「ウイン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら