[PR]

 第68回全日本合唱コンクール県大会(県合唱連盟、県高校文化連盟、朝日新聞社主催)が4日、盛岡市の県民会館であり、中学の部で47団体、大学職場一般の部で4団体が出場した。金賞と銀賞に輝いた16団体が、24日から山形市である東北支部大会に出場する。全部門の中で1位の団体に贈られる千葉賞には不来方高、2位の全日本合唱連盟理事長賞には黒石野中が選ばれた。成績は次の通り(出演順。☆は金賞、◎は銀賞、○は銅賞、無印は優良賞)。

 【中学の部】滝沢南、下橋、花泉、○盛岡白百合、○盛岡市立河南、○安代、☆城西、☆矢巾北(女声)、見前南、千厩、◎土淵、○川井、○湯田、山形、厨川、○磐井(混声)、◎矢巾北(混声)、○江釣子、○金田一、水沢、◎仙北、矢巾北(男声)、☆一関、◎北陵、○紫波二、宮古市立一(混声)、厳美、○紫波一、○江刺一、宮古西、飯岡、○桜町、夏井、◎東山、大槌学園、☆磐井、☆黒石野、○萩荘、○宮古市立一(女声)、滝沢二、大野、○大宮、下小路、宮古市立河南、○紫波三、◎陸前高田市立一、◎岩手大付

 【大学職場一般の部】☆県立大混声合唱団、☆一関女声合唱団、☆盛岡コメット混声合唱団、☆一関市民合唱団