[PR]

 「スギハラ・サバイバー」と呼ばれる人たちがいる。ナチス・ドイツの迫害から逃れるユダヤ人に「命のビザ」を発給した外交官・杉原千畝(ちうね)に救われた人たちだ。

 その一人に会った。ニナ・アドモニさん(83)。今年6月、杉原の没後30年記念事業で、イスラエルを訪れた四男の伸生さんの手を強く握りしめていた。

 地中海沿いの都市テルアビブの自宅を訪ねると、古い家族写真や名簿を手に、数奇な人生を語ってくれた。

 ポーランドで生まれた。193…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース