写真・図版

[PR]

 東京都北区で9日、福祉関係の合同就職説明会が開かれた。区などの主催で、近隣の介護事業者など41のブースが並んだ。だが、個別面談にのぞむ求職者はまばらで、参加者は計150人ほど。初めて開いた7年前の半数程度だった。

 ブースを出した訪問介護主体の「やさしい手」(目黒区)はヘルパー不足で、派遣の要請に応じられないこともある。後藤まさみ・上板橋店長は「面接に来てくれても、『仕事の大変さに収入が見合わない』と契約に至らないケースも少なくない」と漏らした。

 介護職員は2013年度で約171万人。高齢化に伴って最近10年間で2倍程度に増えたが、需要の伸びに追いついていない。

 有効求人倍率(ヘルパーのぞく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら