[PR]

 個性豊かなストリートミュージシャンに会いたかったら渋谷へ行くといい。社会風刺をする岡大介さん(38)もその一人だった。「権力者を皮肉るにしても正面からはしない。たとえば『ハハ、ノンキだね~』とひとひねりするのです」

 東京出身。吉田拓郎さんの「人間なんて」を聴き、ミュージシャンを志す。高校卒業後は車の整備工場でアルバイトしていたが、明治・大正期の演歌師、添田唖蝉坊(そえだあぜんぼう)に憧れた。「演歌とは演説の歌。庶民の本音がこめられている」

 渋谷駅周辺で路上ライブを始め…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも