[PR]

 フィギュアスケートの2014年ソチ五輪男子金メダリストの羽生結弦(ANA)が、今季の新しいプログラムに4回転ループを組み込む。13日(日本時間14日)、本人が明らかにした。競技会で成功すれば、世界初となる。

 羽生はこの日、拠点のカナダ・トロントで報道陣に練習を公開した。ショートプログラム(SP)、フリーともに昨季から一新し、SPは今年4月に急逝した米国のロック歌手・プリンスの「レッツ・ゴー・クレイジー」、フリーは作曲家・久石譲氏の楽曲で構成した「Hope & Legacy」に乗って舞う。4回転ループはSP、フリーともに冒頭で跳ぶ予定だ。

 羽生はこれまで、アイスショー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら