[PR]

 美祢市の古民家を活用した施設で、日本の田舎暮らしを体験しに訪れた外国人と地域住民との間に交流の輪が広がっている。様々な国から訪れた人が、祭りに参加したり、お国の料理を住民に振る舞ったり。人々の絆を結ぶ場として定着しつつある。

 施設は田舎暮らしの体験ができて、長期滞在用のシェアハウス機能も兼ね備えた「まるとえん」。美祢市秋芳町別府の築120年以上の木造平屋建て古民家を改装し、今年4月にオープンした。

 古民家の家主が、地域の魅力づくりに取り組んでいる「山口中山間地域活性化研究会」に活用を申し出たという。

 「自然の循環」と「人との縁」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら