[PR]

 交通事故のため21日に88歳で亡くなった元関市長・後藤昭夫さんの絵画展が、関市桜本町2丁目の市文化会館個展室で開かれている。30日まで。

 2007年まで市長を務めた後藤さんは、若い頃から絵画創作に取り組み、市長時代も含め最近まで多様な作風の作品を発表してきた。「後藤昭夫 八十八歳の画展」と題した今回の個展は米寿記念に生前に企画されていたもので、雪の白川郷や安曇野、奥伊吹などの山村の情景や御嶽山や五竜岳などの山を描いた油彩画32点を展示する。

 ほかに後藤さんの妻や息子、友人らの絵画や書などの作品15点も並ぶ。会場には後藤さんの急逝を惜しむ多くの市民らが訪れ、温かいタッチの風景画に見入っていた。

 後藤さんが教えていた市民向け…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら