[PR]

 生後4カ月の長男の頭を床に打ちつけて重傷を負わせたとして、京都府警は24日、京都府舞鶴市八反田北町、パート勤務の吉良美佑(みゆ)容疑者(21)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「床に頭を強く打ちつける暴行を加えたことは間違いない」と供述しているという。長男は意識不明のまま入院中だという。

 捜査1課によると、吉良容疑者は昨年9月28日午後4時ごろ自宅で、当時生後4カ月だった長男の頭を床に強く打ちつけるなどし、急性硬膜下血腫などの傷害を負わせた疑いがある。

 吉良容疑者は直後に「赤ちゃんの様子がおかしい」と119番通報。長男は意識不明で病院に救急搬送された。当時は両親らと同居していたという。府警は、日常的な虐待の事実は把握していないとしている。