[PR]

 全国のご当地キャラクターの人気を競う「ゆるキャラグランプリ」が11月5、6日、松山市で開かれる。全国から1421体がエントリーする活況だが、昨年2位だった地元・愛媛県の「みきゃん」はエントリーしなかった。地の利を生かして優勝も狙えたのに、なぜ?

 みきゃんは、2012年ゆるキャラグランプリ優勝の「バリィさん」(愛媛県今治市)と共に、愛媛を代表するゆるキャラだ。来年開催のえひめ国体のマスコットキャラも務める。

 グランプリには13年から出場。14年は3位。昨年は県を挙げた投票活動が行われ、ネット投票で1位になるも、浜松市であった決選投票で地元の「出世大名家康くん」に競り負けた。

 今年は地元開催で優勝できるチャンスだったが、昨年の大会中からすでに辞退を決めていたという。

 県の担当者は「昨年はみきゃんの応援のために出場しなかったキャラもいる。今年は1体でも多く出場し、地域全体を盛り上げたかった」。昨年出場した県内キャラは14体。今年は過去最多の49体になった。

 みきゃんは今、バリィさんと共…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら