[PR]

 フジテレビ系の人気アニメ「サザエさん」(日曜午後6時半)のオープニングに、10月から三重県の観光地が登場する。県が26日、発表した。これまで愛知、岐阜とともに東海地方として取り上げられたことはあるが、三重県が単独で紹介されるのは初めて。

 広聴広報課によると、放送期間は10月2日~来年3月26日。10~12月の秋編と1~3月の冬編がある。秋編では、伊勢神宮(伊勢市)、御在所ロープウエイ(菰野町)、関宿(亀山市)、鈴鹿サーキット(鈴鹿市)、赤目四十八滝(名張市)、トロッコ電車(熊野市)、御城番屋敷(松阪市)、志摩自然学校、英虞湾(志摩市)の9カ所をサザエさんが訪ねる。

 県の担当者は「昨年度から働きかけていました。伊勢志摩サミットの開催で知名度が上がったので、サザエさんの足が向いたのかも」と話した。