[PR]

 政府は27日、「働き方改革実現会議」(議長・安倍晋三首相)の初会合を開き、長時間労働の是正に必要な対策などをまとめた計画を来年3月末までにつくることを確認した。ただ、経済成長を最優先して前のめりな首相に、労使とも警戒感を隠さない。日本型雇用システムの見直しという難題も立ちはだかる。

首相前のめり、労使は警戒

 「働き方改革こそが、労働生産…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも