[PR]

 NHKの籾井勝人会長(73)が来春からの受信料値下げの検討を幹部会議で指示したことについて、NHKの石原進経営委員長(71)は27日、「値下げは私としてはまだ早いと考えている」と述べた。

 同日の経営委員会後に記者団の質問に答えた。石原氏は、2020年着工の東京・渋谷の放送センター建て替えに伴う放送機材の更新費用や、同年の東京五輪の放送費用が現時点で不透明なことなどを挙げ、「お金がどれくらい必要かをもうちょっと詰めて見てみる必要がある」と指摘。「値下げにだけ走るというのは私はしちゃいけないと思う」との見方を示した。

 また、この日の経営委員会では次期会長を選ぶ「会長指名部会」も開催。石原氏は「具体的な人選はこれから」とした上で、「現会長も候補者にするかどうかは、他の経営委員が出してくる候補者と同時期に審議する」とした。

こんなニュースも