【動画】俳優・筒井真理子さんインタビュー=瀬戸口翼撮影
[PR]

 安藤サクラや黒木華といった圧倒的な力を持つ若手が現れ、日本の女優陣は今、とても充実している。そんな中で日本アカデミー賞などの演技賞を取るのは至難の業だが、今年の主演女優賞争いは、彼女の参入でさらにハイレベルの混戦になりそうだ。

 深田晃司監督の「淵に立つ」で、町工場の経営者の妻章江を演じた。ある日、夫の利雄(古舘寛治)の知人で、殺人罪で服役し出所したばかりの八坂(浅野忠信)が、住み込みで働くことになる。

 章江は最初、変化のない日常に埋もれた中年女性として登場する。ところが八坂という謎めいた男に接することで、どんどん生気を取り戻す。そしてある大きな事件が起こり、物語は8年後に飛ぶ。事件の衝撃で、後半の章江は前半の彼女とは外見も中身も似ても似つかぬ人間になっている。

 「章江のメンタルが激しく変わ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース