拡大する写真・図版 大相撲なにわ場所のPRのために大阪府庁を表敬訪問し、府のマスコットキャラクターの「もずやん」(下)を投げ飛ばす豪栄道関(中央)=29日午後1時10分、大阪市中央区、高橋雄大撮影

[PR]

 大相撲秋場所で、大阪府出身力士としては86年ぶりの優勝を果たした大関豪栄道が29日、大阪府庁で松井一郎知事を表敬訪問した。

 同府寝屋川市出身の豪栄道は初優勝を全勝で飾り、故郷に凱旋(がいせん)。松井知事から「感動大阪大賞」を贈られ、「行く先々でお祝いの言葉を頂き、本当に優勝してよかったと思う。今まで経験したことがないので、少し戸惑い、びっくりしています」とはにかんだ。

 10月16日にはエディオンアリーナ大阪で秋巡業「なにわ場所」があり、午後4時半~5時には寝屋川市内で祝賀パレードが開かれる。「応援ありがとうございますと伝えたい。(巡業では)一日一日を無駄にせず、精いっぱい努力したい」と語った。