[PR]

 民進党の細野豪志代表代行(45)の白髪が黒くなったと話題になっている。細野氏は白髪が目立ってきた髪をヘアマニキュアでさらに白色に染め、「もう若さを売りにする年でもなくなって、中身で勝負したい」と語っていた。だが、9月30日の衆院予算委員会には黒髪で登場し、質問に立った。「久々、表舞台に立つので染めた」と「心変わり」を周囲に語っている。

 細野氏は、3月の民進党発足時に政調会長を退いて無役になり、9月の蓮舫執行部で代表代行に就任した。この日、黒髪に戻ったことを記者会見で問われると、細野氏は「色々な方から(黒髪に)染めろと言われた。代表代行になり、発言の機会も増えたので、こういうことになった」と話した。(中崎太郎)