[PR]

 米食品医薬品局(FDA)が抗菌成分トリクロサンなど19種類の成分を含むせっけんの販売を禁止するのを受け、厚生労働省は30日、対象成分を含む「薬用せっけん」を1年以内に代替製品に切り替えるよう促す通知を、都道府県を通じて製造販売会社に出した。

 日本石鹼(せっけん)洗剤工業会などは9月26日、対象成分を含む「薬用せっけん」の切り替えに取り組むよう会員会社に要請。同会は「有効性や安全性に問題はないと考えているが、国際的な状況や消費者の安心を考慮し、大局的に判断した」と話す。対象商品の製造販売会社は切り替えを前向きに検討しているという。

 厚労省はこうした業界の取り組みを促すため、製造販売会社に対し1年以内に切り替えるための承認申請を求め、迅速に審査する。

 トリクロサンなどを含むせっけ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら