[PR]

 7月に生活保護を受けた世帯は前月より66世帯多い163万4759世帯で、3カ月連続で増加した。過去最多だった今年3月の163万5393世帯に次ぐ多さ。65歳以上の高齢者世帯の9割を占める単身世帯が、前月より1082世帯増えたのが大きい。厚生労働省が5日発表した。