[PR]

 協栄ジム(東京都新宿区)は7日、世界ボクシング機構(WBO)バンタム級元王者で亀田3兄弟の三男・和毅(ともき、25)と所属契約を結んだと発表した。今後、日本ボクシングコミッション(JBC)にボクサーライセンスを申請し、早期の国内での復帰を目指す。

 3兄弟のうち、長男・興毅氏(29)と次男・大毅氏(27)は現役を引退。2014年、大毅氏が世界王座統一戦で判定負けしながらも王座を失わなかった問題を巡り、3兄弟が所属していた亀田ジムの会長らがJBCから処分を受け、3人は国内での試合ができなくなっていた。

こんなニュースも