[PR]

 資生堂は7日、化粧品ブランド「インテグレート」の新しいCMについて、インターネット上で「差別的だ」といった批判が広がっていることを受け、放送を順次打ち切ることを明らかにした。

 1日に放送が始まった新しいCMは、ターゲットとしている「25歳の女性」をテーマにする。女優が「今日からあんたは女の子じゃない」などと語る場面があり、ネット上で「女性差別だ」などと批判が出ていた。同社は「本来意図していたメッセージが視聴者へ十分に伝わらなかった」としている。