[PR]

 フィギュアスケートの近畿選手権は9日、ジュニア女子のフリーがあった。ショートプログラム(SP)3位で14歳の紀平梨花(関大ク)が国内大会では自身初めてトリプルアクセル(3回転半)ジャンプを成功させて130・74点で1位となり、合計195・18点で優勝した。

 紀平は演技冒頭にトリプルアクセルに挑戦し、きれいに着氷。出来栄え(GOE)で2点の加点をもらう美しいジャンプに大きな歓声が上がった。計八つの3回転ジャンプをすべて成功させた。

 「一つ一つのジャンプをしっか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも