[PR]

(10日、CS第1ステージ DeNA4―3巨人)

 嶺井のバットから放たれた大きな打球が、左翼フェンスを直撃した。二塁走者の倉本が一気に本塁へ。延長十一回1死二塁、広島への切符をかけたがっぷり四つの戦いに、DeNAの伏兵が決着をつけた。

 八回から途中出場した控え捕手の頭は、守備でいっぱいだった。だから、打席でも気負わなかった。「振ったら当たりました。打球が抜けた時も、(その裏の)守備をどうしようと考えていた」。巨人の6番手・田原誠の初球、スライダーを無心で振り抜いた。「うれしいです」。ヒーローインタビューでも緊張感から解放されず、唇は震えたままだった。

 同い年の筒香は「必ず打つと思…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも