[PR]

 米戦略軍は15日、北朝鮮が日本時間の同日午後0時33分に北西部で弾道ミサイルの発射を試みたが失敗したと発表した。同軍が探知したもので、中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるという。

 米国防総省は「今回を含め、北朝鮮による一連のミサイル発射テストは、これを禁じる国連安全保障理事会決議に違反するもので、強く非難する」とした。

 朝鮮半島西側の黄海などでは米韓合同軍事演習が10日から、米原子力空母も参加して15日まで行われていた。ミサイル発射はこうした動きへの対抗の可能性もある。(ワシントン=杉山正)