[PR]

 沖縄県宜野湾市で開かれた第11回全国ビーチサッカー大会(日本サッカー協会主催)で、行橋市が拠点のドルソーレ北九州は16日の準決勝でソーマプライア沖縄に3―4で敗れ、連覇はならなかった。フュージョン(新潟)が優勝した。

 ドルソーレは昨年、この大会を含む全国規模の大会で3冠を獲得。今年は春に金武町長杯で連覇し、2冠目がかかっていたが、逃した。

 ドルソーレは今大会、1次ラウンドの3戦で全勝。決勝ラウンドに勝ち進み、準々決勝でアヴァンチ大阪を9―3で破った。

 準決勝の相手は、2010、1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら