[PR]

 近所に住む60代の女性によると、事故現場は南北にのびる一方通行のバス停付近。軽トラックが小学生の列に突っ込んだとみられる。女性は「ベランダで洗濯をしていたら、ドーンというものすごい音がした」。驚いて通りに出ると、子どもたち数人が倒れ、母親とみられる女性が泣き叫びながら子どもの名前を呼んでいた。軽トラックの運転手は高齢の男性で、車内でぼうぜんとしていたという。

 救急車が到着するまで、近所の人たちがけがをした子どもたちの手当てをし、無事だった子たちもおびえている様子だったという。(水戸部六美)