池谷仙克さん(いけや・のりよし=美術監督)が25日、がんで死去、76歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は長男太克(たかよし)さん。後日、お別れの会を開く。

 円谷プロでウルトラマンシリーズの特殊美術や怪獣のデザインを手がけた。映画の「写楽」と「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」で日本アカデミー賞最優秀美術賞を受賞した。