[PR]

 赤いユニホームに身を包んだファンらが沿道を埋め尽くした。手を振ったり、写真を撮ったり。歓声は途切れることがなかった。

 「クロダーッ!」

 中でも車列4台目のオープンカーに乗った黒田博樹投手(41)には、ひときわ大きな声がかかった。マウンド上の鬼気迫る表情とはうって変わり、穏やかな表情。「男気」と呼ばれた背番号15の、「最後の雄姿」だった。

 黒田投手のレプリカユニホーム…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら