[PR]

 米FOXニュースは1日午後、北朝鮮が24~72時間以内に中距離弾道ミサイル「ムスダン」を発射する準備をしていると伝えた。ムスダンは射程が3千キロ以上で、日本全域と米領グアムまで届く。同ニュースは、米軍の情報分析を知る2人の政府当局者の話として伝えた。

 発射台付きの車両で運用されるムスダンは、事前に発射の兆候をつかむのが難しく、日米にとって脅威となっている。8日に米大統領選を控えるなか、北朝鮮が挑発行為に出る可能性もあるとみて、米軍は警戒を強めている。10月31日には原子力潜水艦ペンシルベニアがグアムに寄港したと発表した。

 米国防総省当局者は朝日新聞の取材に対し、報道について「答えられない」と回答した。

 北朝鮮は今年に入り、ムスダンとみられる弾道ミサイルを8回発射。6月には1発が約400キロ飛行し、高度は1千キロに達した。米軍は成功したとの見方を強めているが、10月に発射した2発はいずれも失敗している。(ワシントン=峯村健司)

こんなニュースも