[PR]

 3日午前0時半ごろ、東京都中野区中野6丁目のアパートの敷地内で、30代くらいの中国人とみられる女性が血を流して倒れているのを、警察官が見つけた。女性は首付近を刃物のようなもので刺されており、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。警視庁は、女性が事件に巻き込まれたとみて、殺人容疑で捜査を始めた。

 中野署によると、午前0時すぎ、女性の声で「外に不審な男がいる」と110番通報があった。通報したのは死亡した女性の知人とみられる。男は現場から立ち去ったといい、署はこの男が何らかの事情を知っているとみて、行方を探している。

 現場はJR中野駅から東に約1キロの閑静な住宅街。現場のアパート周辺の道路には規制線が張られ、捜査員らが慌ただしく出入りしていた。