[PR]

 世論調査機関、韓国ギャラップは4日、今月1~3日の調査で、朴槿恵(パククネ)大統領の支持率が史上最低の5%に低下したと発表した。同社の調べでは過去、韓国が国際通貨基金(IMF)の管理下に置かれた1997年当時、6%だった金泳三(キムヨンサム)大統領の支持率を更に下回った。

 政党別の支持率では、最大野党の「共に民主党」が31%、与党セヌリ党が18%などだった。

こんなニュースも