[PR]

 豊田自動織機は7日から、従業員がネットスーパーで購入した商品を受け取れるように、社内に自社製の冷蔵ロッカーを設置する。従業員が仕事帰りに買い物に行く手間を減らし、仕事と家庭の両立を後押しするねらい。

 まず、刈谷本社(愛知県刈谷市)と高浜工場(同高浜市)に設置する。3日前から当日午前11時までにスーパー、西友のサイトで商品を注文すると、西友が午後4時までにロッカーに商品を届ける。常温と冷蔵のロッカーがあり、冷凍も設置する予定。今後はロッカーの設置場所を社内の各拠点に増やす一方で、企業や病院、保育所に向けてロッカーを売り出すという。(高橋諒子)

こんなニュースも