[PR]

 大阪府は11日、吹田市内の幼稚園でノロウイルスの集団感染が起きたと発表した。園児と職員計91人に下痢や嘔吐(おうと)などの症状があり、うち2人の便からノロウイルスが検出された。園児1人が入院したが、快方に向かっているという。

 医療対策課によると、3日に園児5人に症状が出た。11日時点で園児計89人と20代の女性職員2人が発症している。ノロウイルスは冬にかけて感染者が増えるため、府は液体せっけんで手洗いするなどの感染予防を呼びかけている。(太田成美)