[PR]

 ヒラリー・クリントンは、国家の最高指導者の地位に最も近づいたアメリカ人女性だった。しかし結局は手が届かなかったことで、疑問が浮上した。すでに世界の多くの国で女性の国家最高指導者が誕生したというのに、なぜ米国ではまだ実現していないのか?

 世界で初めて女性が政治的なジェンダー(性の区分)の壁を打ち破ったのは半世紀以上も前のことで、当時はセイロンの国名で知られていた小さな島国スリランカだった。その数年後、隣接した大国インドが続いた。

 以来、大統領ないし首相といった最高指導者の地位に女性が就いた国は、欧州、南米、アジア太平洋地域など70カ国余りを数える。現在、欧州の二つの主要国で女性がその地位にある。ドイツのアンゲラ・メルケル首相と英国のテリーザ・メイ首相だ。どうして米国はまだなのか?

 歴史家たちは、さまざまな角度…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも