[PR]

 約700キロのナマコを密漁したとして、北海道警は16日、北海道函館市日吉町3丁目、石岡誠二容疑者(38)ら男7人を漁業法違反などの疑いで逮捕したと発表した。道警は、販売目的で密漁した可能性があるとみて調べている。

 ほかに逮捕されたのは、札幌市と小樽市に住む30~40代の男ら。6人は容疑を認めているが、1人は「今は言えない」と話しているという。

 伊達署によると、7人は10日午後10時10分ごろ、北海道伊達市向有珠町沖の内浦湾で、ナマコ約715キロ(計214万5千円相当)を密漁し、漁業権を侵害した疑いがある。

 漁業関係者から同日、「密漁している」との情報提供があった。7人のうち2人は、警察官にその場で取り押さえられたという。