[PR]

 札幌市で20日に開かれるプロ野球日本ハムファイターズ優勝パレードの実行委員会が、個人協賛金の協力を呼びかけている。16日現在で約2700万円と、予算にあと1500万円足りない状況だ。

 事務局の市スポーツ局によると、今回のパレードの開催予算は、4年前の前回パレードとほぼ同じ7268万円。個人協賛金は前回寄せられた2100万円をすでに上回っているが、「広く浅く賛同者を集めるため」と企業協賛金を減らしたため、予算にまだ届いていないという。

 個人協賛金は、パレードが終わった後も30日まで受け付ける。協力者には金額に応じてピンバッジなどの記念グッズが贈られる。問い合わせは市コールセンター(011・222・4894、午前8時~午後9時)へ。