[PR]

 トランプ次期米大統領は、安倍晋三首相がわざわざ日本から会いにやってきたという事実をもって、「大統領らしさ」をアピールする狙いがあったようだ。

 トランプ氏は安倍首相との会談場所に、自身の自宅であり、政権移行チームが新政権に向けた作業を進めるニューヨークの本拠地「トランプ・タワー」を選んだ。

 まだ大統領に就いていないことから、オバマ大統領に敬意を払うためとの理由で非公式という形を取った。人数を絞り込み、日本側の出席は安倍首相のみ。一方のトランプ氏側は、長女のイバンカ氏や夫のジャレッド・クシュナー氏、さらに外交アドバイザーのマイケル・フリン元米国防情報局長を同席させた。

 冒頭のやりとりは公開せず、共…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら