[PR]

 横浜名物「崎陽軒(きようけん)シウマイ弁当」好きの読売テレビの森たけしアナが歌手の嘉門達夫さんと応援歌を作り、18日お披露目した。崎陽軒も公認だ。

 知人に教わって30年、出張帰りの新幹線で必ず食べる。嘉門さんと共作した詞に「蓋(ふた)を開けたら木の香り」「他のおかずも充実してる」と愛がほとばしる。

 関西に売っている店はなく、この日もスタッフが横浜まで足を運んで買ってきた。歌は最後に懇願する。「嗚呼(ああ)~!関西でも買えるようにしてー!」