[PR]

 千葉県市川市の市動植物園で7月に生まれたレッサーパンダの子どもが、1月3日から一般公開される。生まれた時の体重は95グラムと標準(100~120グラム)より少なく、生後3日目から人工哺育に切り替えたが、いまでは1・6キロに成長した。大人の体重は4~6キロで、まだあどけなさが残る。同園でのレッサーパンダの繁殖は26頭目で、現在は12頭を飼育している。問い合わせは同園(047・338・1960)。