[PR]

 保育所へ子どもを送った車をとめ、親はそのまま電車で会社へ――。兵庫県西宮市は、そんな子どもの預け方ができる「パーク&ライド方式」の保育所をつくることを計画している。駅前にある旧小学校の敷地という立地を生かす取り組みだ。

 市によると、場所は2009年に廃校になった旧高須東小学校(高須町1丁目)。約6900平方メートルある運動場に、園舎と60台以上の駐車場を設ける。定員は120人を予定。17年度中に運営事業者を選び、19年4月の開設を目指す。

 整備予定地は阪神武庫川団地前駅の目の前にあり、車で子どもを送った後、すぐに電車に乗れる。同駅からは、3駅先の武庫川駅で阪神本線に乗り換えて、梅田駅まで約30分、神戸三宮駅までは40分ほどで着く。

 パーク&ライド方式の保育園の開設で、市は待機児童数を減らすことを狙う。

 市内の待機児童数は183人(…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース