[PR]

 トランプ次期米大統領が所有するプライベートジェットは、「トランプ・フォース・ワン」と呼ばれる。

 米メディアやユーチューブに投稿された動画によると、機内にはベッドルームやシャワールームも完備。シートベルトや蛇口などは金でできており、シートは特製の革で覆われている。世界のどこにいても映画やテレビが楽しめるマルチメディアシステムを搭載。トランプ家の紋章がソファやクッションに刺繡(ししゅう)されている。

 米CNBCによると、トランプ氏は2010年にマイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏から1億ドル(約110億円)で購入したとしているが、交渉を知る人物は5千万ドル以下で購入し、1千万ドル以下で改修したという。(ワシントン=五十嵐大介