[PR]

 西東京バスは忘年会が多くなる9、16、22日の3日間の深夜に「寝過ごし救済バス」を運行する。

 救済バスは2014年に運行を開始。乗り過ごして最終到着駅に来てしまい、折り返す電車がなかった時に宿泊施設や翌朝まで時間を過ごすことができる駅にバスで戻れるというもの。JR中央線の中央特快最終電車の高尾駅到着に合わせ、折り返す電車がなくなる午前1時5分に同駅から八王子駅まで運行する。

 運賃は880円で、高尾駅北口から八王子駅までの各停留所に停車する。今年は八王子駅にある温泉施設が割引券を配布するサービスもあるという。(佐々木健)